スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
神崎町再訪。「お蔵フェスタ」に参加してきました。

こんばんは、やかまし村のちぃです。

先日、千葉県神崎町で行われた酒蔵まつりに行ってきました。
神崎町の老舗酒蔵、寺田本家さんの「お蔵フェスタ」、鍋店さんの「仁勇蔵まつり」を中心に神崎町内外からたくさんの出店があり、当日の来客は1万人とも3万人とも言われるお祭り。
1月末に寺田本家の蔵見学ツアーに参加してから、約1ヵ月半。念願叶って(思いの外早いですが)の再訪です。

今回は、参加者としてではなく、はなこりあという舞踊チームのパフォーマーの一人として参加させていただきました。
はなこりあは、朝鮮の「アリラン」と日本の「よさこい」を融合した「よさこいアリラン」を踊るチーム。
今回思い切って参加したきっかけは、昨年11月のやさと農場での結婚式を手伝ったことから。そのカップルともやかまし村で出会い、しばらく会わなかった期間があったものの、一昨年のツリーハウス建築で再会、そして昨年の結婚式では、彼らの多くの友人たちと共に結婚式のお手伝いをさせていただきました。
その時の友人が多くこのチームに所属していたこと、そして舞台が気になっていた寺田本家であることに並々ならぬご縁を感じ、踊り子として参加させてもらうことになったのです。

当日は3回ステージがあったので、お祭りを楽しむにはすき間時間しかない!・・・ということで、舞踊チームの集合時間よりも早く現地に着いた私たち。
時間は9時を少し過ぎたくらいで、ちょうどお祭りの開始直後だったのですが、そこはもう、人、人、人。
2つの蔵の試飲会場は長蛇の列。もちろん並びました(笑)。

やはりメインは2つの酒蔵のお酒ですが、それ以外にも魅力的なお店が数多く出店していました。
千葉県のご当地グルメ、マクロビ食、天然酵母のパン・・・。
どれもこれも美味しそうで迷ってしまい、次の休憩の時に行ったら売り切れ、なんて悲しい事態にも。

そんな中、見知った顔にも何人か出会いました。

志野くんのあいよ農場のブースでは、奥さんと息子さんの3人にご挨拶。
白子町のFARM CAMPUSでの屠殺WSで知り合った方も、お手伝いで来ているとご連絡もらっていたのでそちらにもご挨拶。
そしてやさと農場に集う仲間を中心に、私の友人も多く来訪していて、お祭りを楽しみ、演舞も見ていってくれました。

それほどよいお天気ではなかったし、交通の便がよいともいえない場所に、これだけの人が集まるということは、それだけ魅力的なモノやコトがこの場所にあるんだな、ということを肌で感じました。

時間があったらもうちょっといろんなお店を回れたのに・・・と思いつつ、帰路につく私の手荷物は、日本酒3瓶、酒粕、ハーブティー、コーヒー豆。そりゃ重かった訳だ・・・。
また、来年もぜひ参加したいなと思いました。

今回は自分自身もステージに立っていたため、ほとんど写真を撮ることができませんでした。
かろうじて撮影した、寺田本家内ステージでの蔵人さんたちの太鼓演舞。かっこよかったです。


- comments(0)
スポンサーサイト

- -
Comment









/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode



-アシタバブログへの想い-
農業と地域活性に携わる若手ビジネスパーソン9人による、情報発信ブログ!同世代の方々に農業と地域活性の体験をシェアし、「今日はパンじゃなくご飯」、「今日は外国産じゃなく国産」、「休みは海外じゃなく農村」といったように、私達の体験を通して、農業と地域活性の面白さ、素晴らしさ、また今すぐ行動しなければならない現状を知っていただき、自分の行動に移していただけるようなワクワクするブログ。 「アシタバ」とは、生命力の強い明日葉のように、積極的に行動し、明日の自分の場づくりをしていけるようなブログにできればという想いをこめた名前です!

-アシタバブログ Twitter-