スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
古都詣で

 明けましておめでとうございます。月曜日こやぶです。
今年も宜しくお願い致します!!

みなさんは、2012年、どんな年明けを過ごされましたか?

私は、今年は、さらに「日本の魅力を見つめなおす」
というテーマで、京都に行ってきました。

28歳のとき、ふと「もっと和に触れる生活を」と考えました。
あまりにも故郷の国、身の回りのことについて無知だなぁと。
海外の方とお話をしても自国を語れるよう、
日本人として恥ずかしくないようとりあえず30歳になるまで集中して
和の文化に触れる機会を増やそうと考えています。

そして30代は、その理解したことを何かかたちとして表現していきたい。
そう考えています。

京都には独特のゆったりとした余裕ある時間が流れているように感じます。
これはこの町の歴史がそうさせているようです。
様々な建物が時代を超えて脈々と受け継がれていますが、
その継承を支えているのは、この町に住む人々の営みでしょう。
町中にユーモアがたくさん散りばめられていてとても遊び心を感じる。
伝統を守ると同時に、新しいことを受け入れる柔らかさを持っている。

この町に特徴があるように、私の地元八街にも特徴があると思います。
その土地の風土や文化、生活習慣、人々のキャラクター・・・
そういったものが生むその土地固有の魅力があります。

ただ、普段それは在るようで、なかなか見えない。

土から離れて生活している自分には、感じ取ることがちょっと難しいことです。

でもその魅力を知り、その魅力を自分が味わい尽くし、
そして住む町の自慢話(笑)を発信していくことが今年の私の目標です。


☆おまけ☆
京都だけでなく、今回は滋賀への訪問もひとつの目的でした。
県の面積の5分の一程度を琵琶湖が占めている!(驚)滋賀県が
今日本で一番人口が増えています。その秘密は何なのか!?

その続きは、また次回♪
琵琶湖の畔にオフィスを構える若手建築家の
未来構想もお伝えしたいと思います。

「急がば、回れ!」


- comments(1)
スポンサーサイト

- -
Comment
めっちゃおもしろい!知りたい!琵琶湖の中に
有人島があって、そこが「沖島」というんやけど、
そこが西居のルーツです!http://astb.jp/?search=%B2%AD%C5%E7

From.西居 2012/01/17 12:36 PM











/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode



-アシタバブログへの想い-
農業と地域活性に携わる若手ビジネスパーソン9人による、情報発信ブログ!同世代の方々に農業と地域活性の体験をシェアし、「今日はパンじゃなくご飯」、「今日は外国産じゃなく国産」、「休みは海外じゃなく農村」といったように、私達の体験を通して、農業と地域活性の面白さ、素晴らしさ、また今すぐ行動しなければならない現状を知っていただき、自分の行動に移していただけるようなワクワクするブログ。 「アシタバ」とは、生命力の強い明日葉のように、積極的に行動し、明日の自分の場づくりをしていけるようなブログにできればという想いをこめた名前です!

-アシタバブログ Twitter-