スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


- -
壱岐より  はじめまして!


はじめまして!

日曜日2を担当することになりました森田健太郎です。

長崎県の壱岐市(離島)勝本浦という漁村集落で暮らしています。漁村での生活や地域のための活動を伝えられたらと思っています。よろしくお願い致します。

壱岐市勝本町勝本浦のご紹介をします!!

まず、壱岐は、長崎県に属する島で、福岡県の博多港と長崎県の対馬の中間に位置しています。
博多港から壱岐まで高速船で1時間10分。壱岐から対馬まで高速船で1時間。さらに対馬から韓国のプサンまで高速船で1時間くらいです。

人口は、3万弱。東西約15km、南北約17km、なだらかで亀のような形をした島です。
島の中でも最北に位置するのが、この勝本漁港です。



写真は、勝本漁港の中心地区になります。
西日本でも有数の漁業基地であるこちらの港。今年の登録漁船数は、570隻。
半数以上がイカ釣り漁船。マグロの一本釣りの漁師さんもいます。

勝本浦は、古代から大陸交通の重要な港として栄えてきました。江戸期に、鯨組で栄えたこの漁村集落は大きく発展を遂げ、漁師、商人、職人が多く居住し、豊かな町並みが形成さえれました。
いくつかの建物を写真でご紹介します。




写真は、国の有形文化財に登録されている明治45年建設の「旧松本薬局」。延焼防止ため、境界壁にレンガが使用されています。
昨年まで何十年も使用されていませんでしたが、昨年8月我々の方で清掃活動を開始しました。10月より茶道教室を開き、準備や運営の補助を行っています。



昨年の12月からお借りしている昭和5年の木造3階建て「旧つたや旅館」。こちらも空き家になっていました。現在、内部の清掃活動および改修活動が進行中です。私の事務所としても使用しています。
2階、3階は以前はすべて窓だったようです。潮風で朽ちてしまい、現在はベニヤ板で塞がれています。
外装は、予算がかかるので、資金をどのように探すか日々考え中。。



こちらは、明治21年創業の原田酒造。(現在の壱岐の蔵酒造) 昭和59年までこちらのお店で酒を作っていました。お店の奥には、釜や煙突や樽など酒造りに使用していたものを見ることができます。壱岐は麦焼酎発祥の地です!!



元、海産物問屋の大久保本店。現在は、カフェになっています。美味しい壱岐牛バーガーが食べられますよ〜!!


私は、建築が好きなので、古い建物が使用されるっていいなと思い、古民家再生の活動を行っています。

今後は、西日本有数の漁港という特性を活用した体験観光・着地型観光を推進する魅力的な体験プログラムの開発を行っていきたいとも思っています。そして現在再生に取り組んでいる「旧つたや旅館」を観光拠点の施設として活用できれば最高です。

アシタバブログを通じて、離島での地域活性化の活動を発信し、ゼロからスタートした活動がどのようになっていくのか。読んでもらった方からも意見や知識を頂きながら、より良い活動に発展していけばと思っています。そして都心部から農村、漁村に移住したい方の後押しができればとも思います。

まずは、地域のためにやれることを少しずつ頑張っていきます。どうぞよろしくお願い致します。

森田


- comments(2)
スポンサーサイト

- -
Comment
森田さん

宜しくお願いします!

西居

From.西居 2011/05/30 1:58 AM


健ちゃん、すっかり立派になって、、、(笑)
遠くから応援しています。

From.星 直樹・鏡子 2012/05/30 11:20 PM











/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode



-アシタバブログへの想い-
農業と地域活性に携わる若手ビジネスパーソン9人による、情報発信ブログ!同世代の方々に農業と地域活性の体験をシェアし、「今日はパンじゃなくご飯」、「今日は外国産じゃなく国産」、「休みは海外じゃなく農村」といったように、私達の体験を通して、農業と地域活性の面白さ、素晴らしさ、また今すぐ行動しなければならない現状を知っていただき、自分の行動に移していただけるようなワクワクするブログ。 「アシタバ」とは、生命力の強い明日葉のように、積極的に行動し、明日の自分の場づくりをしていけるようなブログにできればという想いをこめた名前です!

-アシタバブログ Twitter-